よしりんの食べある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 椿山荘の紅葉

<<   作成日時 : 2009/11/28 22:24   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 22

画像
秋深し。


画像
明治の政治家・山縣有朋の庭、東京目白にある椿山荘を歩いた。


画像
目白台地の傾斜を利用した名園へと入ってゆく。


画像
秋山の 樹の下隠り(このしたがくり)


画像
ゆく水の


画像
われこそ益(ま)さめ 御思(おもはす)よりは  


画像
鏡女王(かがみのおおきみ)  万葉集より


画像
秋山の樹木の下には、流れゆくせせらぎのような隠れた熱情が潜んでいる。
表には出さないけれど、大切な想いがある。今も昔も。


画像
都心の一角に残る日本庭園を散歩すれば


画像
鏡女王の化身なのか、山茶花がひっそりと木陰に咲いていた。

(撮影11月23日)

椿山荘
東京都文京区関口2-10-8
電話:03-3943-2222

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
山茶花に日本の風情を感じますね〜
秋も深まり もう晩秋ですね
そっか、椿か… あの石段に散り椿(独り言)
また 無鄰菴に 行きたくなりました
にいやん
2009/11/29 00:01
よしりんさん、こんばんは。

秋の椿山荘、紅葉が美しくて素敵ですね。
私もちょうど去年の今頃訪問しました。ここのお庭、大好きです。

それにしてもいつものことながら、よしりんさんの写真はどれも美しい!
icewine5
2009/11/29 00:08
秋の深まりを感じる、ステキな場所&写真ですね♪
都心の一角とは思えないです(^-^)
うえっち
2009/11/29 01:28
目白にこんなに素晴らしい場所があったのですね〜^−^
東京も秋が深まってきましたね〜!!
こまっちゃん
2009/11/29 01:44
万葉の歌で展開される美しい写真の数々。
こちらは、四季折々、素晴らしい庭園ですよね。

それにしても、よしりんはいろんな抽斗をいっぱい持ってらっしゃる
しの
2009/11/29 08:34
♪にいやん

山縣さんのお庭、無鄰菴も素敵な場所ですね。
お抹茶もいただけるし、人も少ないし・・。
今頃、紅葉がきれいなんでしょうね。
また、行かれてください。
よしりん
2009/11/29 15:20
♪icewine5さん

こんにちは!
いつもありがとうございます。
icewineさんも去年行かれていましたね。
後ほどお邪魔します。
今日も目白に行ってきましたが、この界隈は毎週でかけるので、こちらのお庭も時々散歩します。
無料で入れるし、ベンチなどもあり、のんびりできていいところですよね。
よしりん
2009/11/29 15:22
♪うえっちさん

起伏のある台地を利用した庭園なので、変化に富み、四季折々の草花が楽しめる、素敵なお庭になっています。
結婚式場です。
うえっちさんも!!
よしりん
2009/11/29 15:24
♪こまっちゃん

そうですね。
今日は昨日とうってかわり、寒かったです。
日に日に秋が深まっていますね。
今日はこまっちゃんはどちらへ行かれたのかしらん?
よしりん
2009/11/29 15:25
♪しのちゃん

底の浅い抽斗なので、あんまり突っ込まないでくださいね(笑)
万葉集の歌はのびやかで素直な感じがいいですね。
今日も皇室の名宝展で万葉集の歌の書を見てきましたが、1000年以上前のものと思うと、感動でなんだか泣きそうになってしまいました。
よしりん
2009/11/29 15:28
無事に九州まで帰ってきました。おかげさまで楽しい旅ができました。
今、空港からのバスに乗っていますが、車窓から見える山々が出発した時よりも色づいたように思えます。
九州の秋も深まったようです。
ところで、今回の記事も惚れ惚れするような展開ですね。素敵です。
東京の公園はとても広くてきれいですよね。大きな木もたくさん。
六義園もとても広い庭園で驚きました。
「さすが、天下のお江戸でござる。」と友人と何度唸ったことか(笑)
皇室の名宝、私も千年以上前の書には感動しました。
繊細で流麗な書を眺めながら和歌に込められた想いを想像していました。
心の奥底に潜んでいる大切な想いは今も昔も変わらない。。。
しずこ
2009/11/29 16:16
東京は知っていると思っていました、でもまたまた、知らない場所が・・
椿山荘はずいぶん昔に行っただけでした、こんなに紅葉が美しかったのですね。
よしりんさんの写真はいつもながら素晴らしい!
紅葉の葉に光が差すと幻想的になりますね、美しいです!
しなこじ
2009/11/29 21:10
こんばんは!
東京には、素晴らしい名園が沢山あっていいですね。
木々の紅葉も名園に相応しく垢ぬけて。けれどそう見えるのはよしりんさんのカメラアングルのせいなのかしら?
万葉のお歌とともに楽しませて頂きました♪
chisa_pie
2009/11/29 23:21
こんばんは。

そうか、昨日は椿山荘まで行くという選択肢もあったか・・・
実は、社内の工事で夜の8時過ぎまで仕事をしていたんですよ。
途中で中抜けすれば良かったのになぁ、勿体無いことをしました。

帰りが遅くなったのでイルミ撮影も諦めたんですけれど・・・
鳩山御殿へ行くのも悪くはないと思いますが。
うーん、最近どうも頭がかたくなりつつあります。
ZEISS
2009/11/29 23:24
よしりんさんへ
お早うございます。椿山荘、山縣有朋の庭でしたか。紅葉が見事ですね。「秋山の」から和歌が始まるのですね。なるほどです。写真もですが文章も本当にお上手です。
ひょうすけ
2009/11/30 02:52
♪しずこさん

ご無事に戻られて何よりです。
お天気にも恵まれて、楽しい旅でよかったですね。
また、是非いらしてください。
東京はいつでも、しずこさんを待っている〜。

秋の景色は、自分の内面に人を向かわせますね。
想いを大切に・・・。
よしりん
2009/11/30 06:33
♪しなこじさん

いつも心温まるコメントをありがとうございます。
こちらの庭園は、起伏に富み、いつも違った表情を見せてくれるので、好きです。
お散歩にちょうどいい所ですよ。
よしりん
2009/11/30 06:35
♪chisa_pieさん

カメラアングルはあまり考えず、本能のおもむくままに撮っています。
まだまだ稚拙な写真と文章で、お恥ずかしい限りです。
いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よしりん
2009/11/30 06:37
♪ZEISSさん

お仕事、遅くまでお疲れ様です。
ZEISSさん、この辺りにお勤めでしたものね。
いい環境ですね。
椿山荘、おススメですよ。
鳩山会館は、最近、人が多いみたいです。
あちらはやはり、バラの季節がいいですね。
お写真、また楽しみにしています。
よしりん
2009/11/30 06:40
♪ひょうすけさん

おはようございます!
お早いですね。
負けた〜。
私も早寝早起きの人に転身したいです。
今日は激しい雨音で目を覚ましました。
明日からも、頑張ります!!
よしりん
2009/11/30 06:43
よしりんさん、こんにちは。
いろいろな、紅葉、黄葉を見させてもらいました。
結果、ここの紅葉達はなぜか少し元気がない様に感じました。いろいろ比較しなければそれ程感じる事はないとおもいますが、気になる事です。他が、あまりにも素晴らしいのでこんな風に感じたのかも知れませんが。
気持を知りたいと思っても、植物は、聞くだけで話す事はないのでしょうね。
写楽句
2009/11/30 15:48
♪写楽句さん

こちらの楓はまだ青葉なのもありました。
最盛期に行くと、もっと元気のいい紅葉が見られるのかもしれませんね。
太陽の当たっているところは真っ赤でした。
とても緑の多い場所なのです。
耳を澄ますと、植物の声が聴こえるなんていう樹医さんも、中にはいらっしゃるみたいですね。
よしりん
2009/12/01 06:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽天ウェブサービスセンター
椿山荘の紅葉 よしりんの食べある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる