よしりんの食べある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 長谷寺の秋

<<   作成日時 : 2009/11/13 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 28

画像
大和路・長谷寺の空は晴れ渡っていた。


画像
三九九段の登廊(のぼりろう)を一歩一歩上がった。


画像
断崖絶壁に建つ本堂からは、染まり初めの樹木が見えた。


画像
境内の木々が秋の色をまとい始める時



画像
結界は輝きを増す。


画像
クレマチスもその様子をじっと眺めていた。


画像
昭和の名塔と呼ばれる五重塔の丹色がモミジたちを誘う。



画像
今頃はきっと、大黒堂近くの紅葉も見頃を迎えていることだろう。



画像
周囲の紅葉を味方につけ、五重塔がひときわ光を放った。

(撮影11月8日)

総本山長谷寺
奈良県桜井市初瀬731-1
電話:0744-47-7001
入山:8:30〜17:00(4月〜9月)/9:00〜16:30(10月〜3月)
料金:500円


長谷寺の四季―矢野建彦写真集
東方出版
矢野 建彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
良いお天気に恵まれ塔がひときわ美しく五重の塔の丹色とモミジの赤の競演のようです。
行ったことがありませんがまだ新しい塔なんですね。
添えられている一言に味わいがあります。
ミニミニ放送局
2009/11/14 10:30
三九九段、一歩一歩上がった甲斐がありますね!素晴らしいです!!黄金色に輝く景色、赤く色付く紅葉。こんな景色の中に身をおいたら、しみじみ幸福感に包まれそうですね。お写真を眺めているだけでもそんな気がしてきます。
素晴らしいお写真を有難う!!
chisa_pie
2009/11/14 13:06
長谷寺大好きです。登廊(って言うのですね)で撮った若かりし頃の写真が浮かびました(^^♪
その時は春。 吉野の桜や赤目滝を見に行った旅行だったなあ。なつかしい〜 いつか紅葉も見に行かなきゃ。
本当に素敵な写真!
ぽん
2009/11/14 16:26
うわー、むっちゃ綺麗です。
今日は仕事で桜井に行ってましたが、もちろん紅葉を愛でる時間はなく…近くて遠い初瀬の里でございました(笑)
黄金に輝く境内、五重塔が名脇役を演じていますね。
ばなな
2009/11/14 21:30
3枚目の写真、いいですねぇ。
光と影のコントラストが、とてもキレイです♪

私は今回、神護寺をメインに行って来ました(^-^)
今から写真の整理をするので、アップするまでもう少し時間がかかります(^^;)
うえっち
2009/11/14 21:35
登廊(のぼりろう)って素敵ですね〜。
歩いて見たいです♪

クレマチスは帰り花なんでしょうね。

長谷寺の紅葉、どのショットもすごく素敵です。
添えられたコメントも光っていますね
しの
2009/11/14 21:50
まさに黄金色の結界ですね、輝きが神々しく見えます。
登廊が美しいぼたんの季節でもこの輝きにはかないませんね、長谷寺がこんなに輝いて見えるのは、はじめてです。
しなこじ
2009/11/14 22:34
よしりんさん、こんばんは。

懐かしい!長谷寺は何度か行ったことがありますが、どの時期に行っても趣きのあるお寺ですよね。
中でも確か牡丹が有名でしたっけ。
京都のお寺も良いですが、奈良のお寺は都会の喧騒から離れた場所が多いので落ち着きます。
icewine5
2009/11/15 01:16
えっ!これは奈良のお寺なの!?
なんだか韓国の風景を観ているような錯覚に襲われました。
ごめんなさいね。なんでも直感だけでものを言ってしまう私をお許しください。
そして韓国にも行ったこともないのにね。
でも映画で韓国の美しい秋の風景を観たことはありますよ。その印象がきっとこのBlogでよみがえったのでしょうね。
J.C.
2009/11/15 07:59
一枝で 紅葉の全体が見えるようです。
写真の腕も 冴えています ♪
ログの 大好きな徳さん
2009/11/15 09:53
遠くまで行かれたのですね!
でも、その甲斐あって素晴らしい秋に出会えましたね
黄金色に輝く様は、別世界まさに結界の域ですね
五重の塔の丹色が際立っています。
にいやん
2009/11/15 19:13
♪ミニミニさん

五重塔は昭和29年に建てられたので、戦後生まれなんです。
まだ新しかったです。
この日は11月というのにとても暑くて、思わず皮ジャンを脱いで参拝しました。
三九九段の登廊は全部登る頃には、息も上がっていました。
よしりん
2009/11/15 22:28
♪chisa_pieさん

本堂は断崖絶壁の上にあるので、眺めがいいです。
私が行ったときはまだ紅葉の見頃前でしたが、赤くなる前の黄金色に木々の葉が輝いて見えました。
こちらこそ、いつも見てくださり、ありがとうございます!!

よしりん
2009/11/15 22:30
♪ぽんさん

ありがとうございます。
長谷寺は駅から結構歩くのですよね。
以前に行った時も確か歩いたはずなのに、そのことを忘れていました。
途中に草餅屋さんがたくさんあって、きょろきょろしているうちに、お寺に着いてしまいました。
よしりん
2009/11/15 22:33
♪ばななさん

お仕事で桜井に・・・。お近くだと、案外いつでも行けると思い、行かないものですね。
長谷寺、もう見頃かと思われます。
よしりん
2009/11/15 22:34
♪うえっちさん

逆光で難しかったです。
神護寺は見頃だったのでは?
凄い人出ではないですか?
お写真、楽しみですね。
よしりん
2009/11/15 22:36
♪しのちゃん

季節はずれのクレマチスに、思わず目が行きました。
登廊(のぼりろう)って響きがいいですね。
ずっと「階段」と言っていました(汗)
結構、汗が出ました。
よしりん
2009/11/15 22:39
♪しなこじさん

東京にも東の長谷寺が下落合にありますが、西の長谷寺にも行けてよかったです。
牡丹の頃もよさそうですよ。
よしりん
2009/11/15 22:40
♪icewine5さん

こんばんは!
奈良のお寺さんは、京都のそれとはまた趣きが違いますね。
歴史が古いせいでしょうか。ちまちましていなくて、どっしとした空間に癒されました。
よしりん
2009/11/15 22:43
♪J.C.さん

韓国のお寺さんに似ていますか?
私も直感だけで生きてきたので、わかります。
周囲は時々びっくりしていますが、慣れれば、なんてことないですよね?直感人間の行動は!
傍で見ている分には面白がられます。直にかかわる人たちは・・・泣いていたりして(笑)
よしりん
2009/11/15 22:46
♪徳さん

ありがとうございます。
カメラの勉強はまだまだです。
本は買ったのですが、全然開いていない!
外に飛び出してばかりで、ゆっくり物を考えるゆとりがないのでしょうね。反省・・・。
よしりん
2009/11/15 22:48
♪にいやん

奈良は遠かったです。
にいやんはお忙しいのに、次々とお写真をアップされて・・・。
イチデジはやっぱりいいですね!
よしりん
2009/11/15 22:49
よしりんさん、こんにちは。
秋ですね。そして、今年もあと僅か。年々早くなる日々の進み具合。今年残した自分の記録はなんだろう。
写楽句
2009/11/16 00:45
染まり初めの樹木達、素敵ですね♪
5枚目のお写真が特に気に入りました。
Kuma
2009/11/16 08:14
深まりゆく秋をしみじみと感じます。
黄金色に輝く木々がきれいですね。
クレマチスのある風景も好きだなあ〜。
奈良は修学旅行でしか行ったことないので、ゆっくり大和路を散策してみたいです。
しずこ
2009/11/16 19:54
♪写楽句さん

こんばんは!
本当に月日の経つのが年々早く、もう今年も1カ月半で終わりです。
秋深し。
ぼちぼち今年の総括をしないと・・。
よしりん
2009/11/16 22:38
♪Kumaさん

ありがとう!
私も5枚目、気に入っています。
ほんものはもっと、輝いていました。
よしりん
2009/11/16 22:39
♪しずこさん

しずこさんは修学旅行は奈良でしたか。
私は広島だったので、奈良へは大人になってから初めて行きました。
今回は2回目でした。
のんびりとしたいいところでした。
よしりん
2009/11/16 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽天ウェブサービスセンター
長谷寺の秋 よしりんの食べある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる