都路里 大丸東京店

画像
何故だろう?
時々茶そばが食べたくなる。


画像
万延元年、フットボールでなく、宇治でお茶の製造と販売を始めた兄弟がいた。
初代、辻利右衛門と二代目の三好徳次郎の兄弟は頑張った。


画像
それから150年。
祇園辻利の宇治茶は、今、東京でも楽しめる。


画像
辻利の茶寮「都路里」 大丸東京店の暖簾をくぐった。


画像
店内には、舞妓さんの絵が飾ってあった。


画像
昼時だったので、軽食メニューから
「茶々セット」(1,501円)を頼んだ。
抹茶うどんかそば、それに、


画像
ほうじ茶パフェの付くセット。


画像
雁ケ音の香ばしい香りにほっこりとする。


画像
甘いだけが、本当の優しさとは限らない。
自分に苦い言を言ってくれる人を大切にしなければ・・・。


画像
日光を隈なく充分に当てて育てた茶葉は、カテキンを多く含む。
そのために、渋味と爽やかさのあるお茶ができるそうだ。
甘言だけでなく、苦言にも素直に耳を傾け、とびきりおいしいお茶になりたい。

茶寮都路里 大丸東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸東京店 10F
電話:03-3214-3322
営業:10:00~20:00/木・金のみ~21:00
休み:不定休


万延元年のフットボール (講談社文芸文庫)
講談社
大江 健三郎

ユーザレビュー:
とにかく凄い!何十年 ...
戦後文学の一つの到達 ...
得がたい作品主人公が ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

うえっち
2009年09月14日 22:38
都路里って、東京にもあるんですね。
京都に何度も行ってるのに、実はまだ私は行ったことないんですよ(^^;)

甘いだけが、本当の優しさとは限らない。。。
自分をよく言ってくれる人より、自分を高めるためにもいろいろ指摘してくれる人は大切にしないといけないですよね(^-^)
2009年09月14日 23:49
よしりんさんが京都のお店を紹介されるとなんかほっとするのは何でかしら~
当分京都にも行けそうにないので
ここ大丸に気分だけでも浸りに行きたいな。
抹茶パフェはよくあるけどほうじ茶パフェは珍しいですね。
甘さの中に渋みと苦味の入り混じった感じ~あぁ味わいたい!
2009年09月14日 23:59
蕎麦に ほうじ茶 パフェ・・・ 
こんな組合せ考えられません。
感性の違いを思い知らされます。
味は ミックスされて 納得だったみたいですね。 
2009年09月15日 00:41
京都伊勢丹の都路里は、いつもいっぱいですね~
東京では、カレッタ汐留で発見しましたよ
茶そばとほうじ茶パフェのセット♪
ほうじ茶は、ほっとしますよね~パフェも美味しそう
たーや
2009年09月15日 01:09
こんばんは~よしりんさん♪
都路里さんは、いつも並んでいて敬遠がち。
平日のタイミングの良いときにしか行きません。
ですが、ほうじ茶のパフェは美味しいと聞きます。
抹茶だけではありませんよね。
どんなタイミングにほうじ茶を出すか。
京都はそのタイミングを知っていると思います。
実に美味しそうですね。
しの
2009年09月15日 07:41
『都路里』は、前からありましたっけ~?
最近でしょうか?
知りませんでした。
お蕎麦も、パフェもストライクゾーンです。
今度、行ってみようかな。

それにしても汐留の辻利をご存知なんて、にいやんは東京通ですね!
しなこじ
2009年09月15日 09:19
大丸で「都路里」のあたりもうろうろしまして、結局上の階の鉄板焼きのお店に寄りました。
京都で「茶寮都路里」に寄ったのは、ずいぶん前で、行列が出来る前のことでした、その後「鍵膳」にばかり寄ったのを思い出しました。
次の機会に大丸で「都路里」に寄ってみましょう。
2009年09月15日 15:47
よしりんさんへ
茶そば1500円もするのですか。これなら年寄りの私でもいただけるとおもったのに。愛知でも抹茶の主産地がありますが黒いきれで覆っています。宇治とにしおの抹茶の違いどこか違うのでしょうね。
しずこ
2009年09月15日 21:49
茶そばにパフェって意外な組み合わせだけど、いいかも。
しかし、ほうじ茶パフェの味が想像つきません(・・?
甘さの中の苦味はちょっぴり大人の味?!やっぱり食べてみたいです。
苦言には耳をふさぎがちですが、苦言こそ耳を傾けなければいけませんね。心しました。
2009年09月15日 22:17
なるほど!
甘いだけじゃダメ。時には苦言も頂きます。
それにしても、都路里のパフェも美味しそう♪
大丸へ早く行きたいです。
本当は京都へ行きたいです。
2009年09月15日 23:02
♪うえっちさん

京都の「都路里」は、いつ行っても行列ですね。
なので、私は専ら、東京の「都路里」でパフェを食べています。うえっちさんも、東京でどおどす?
2009年09月15日 23:04
♪はっしいさん

当分、上洛の予定はないのですか?
それはとても残念!
はっしいさんの撮る京の都がまた見てみたいです。
表参道のお写真も、センス抜群で、うっとりしました。
2009年09月15日 23:06
♪徳さん

蕎麦は蕎麦でも、茶そばなので、ほうじ茶パフェとは友達みたいなもんですよ。
意外と合いますよ~。
お試しください。

2009年09月15日 23:09
♪にいやん

私も「カレッタ汐留」に行った時は、必ず、「都路里」に寄ります。
今度、にいやんにばったり店内でお会いしたりして。
ほうじ茶は、カフェインがなくて、食後に飲むとさっぱりして、いいですね。
2009年09月15日 23:11
♪たーやさん

こんばんは!
京都の方は、食後によくほうじ茶を飲まれると聞いたことあります。
どんなタイミングにほうじ茶を出すか。
京都はそのタイミングを知っている!
かっこいいですね~。
うまいこと言うなあ。
2009年09月15日 23:16
♪しのちゃん

『都路里』は、大丸がリニューアルしたときからありましたよ~♪
土日はかなり混んでいますが、研修の前に、平日のお昼時、行ったので、すぐ入れました。タイミングがあるようです。
お蕎麦とパフェのセットは女性向きかもしれませんね。
2009年09月15日 23:19
♪しなこじさん

「鍵膳」ですか。懐かしい。
くずきりがまた食べたいです。
私も京都で「都路里」に寄ったのは、もう何年も前ですね。30分は並びました。今はもう気が短くなっているので、そんなに待てません。
2009年09月15日 23:24
♪ひょうすけさん

「宇治茶」と言っても最近は、茶葉そのものの栽培は鹿児島あたりで行われているようですね。
デパートの外商の方とお茶談議になり、そんな裏話を聞きました。
その方は、ダイエーで売られている「ほうじ茶」がいろいろ試してみたけれど、一番おいしいと。1袋400円くらいだそうです。値段よりも、自分がおいしいと思ったお茶が一番かもしれないですね。
2009年09月15日 23:26
♪しずこさん

そうそう、苦味走ったちょっぴり大人の味ですよ、ほうじ茶パフェは。
この苦みがたまりません。イヒ。
2009年09月15日 23:28
♪えみりんさん

京都が呼んでまーす。
「おぶ、おあがりやす」
新幹線、飛び乗りますか?!
2009年09月16日 18:03
<自分に苦い言を言ってくれる人を大切に
しなければ・・・。
>これができりゃ~ もう立派な達人になって
いるんですがねぇ。。。(笑)
lazymiki
2009年09月17日 21:22
京都の茶舗のパフェっていいですよね。
よしりんさんの今年の秋の京都はいつ頃でしょうか。
(なんて、週末からの連休だったり?!)
空が高くなってくるにつれて、京都が恋しくなってたまりません。
連休中は、錦繍の京都にそなえて、カメラの練習に出かけたいと思います^^
松風
2009年09月17日 21:38

こんばんわ
ご無沙汰しております。

亀岡の犬甘野蕎麦ってあるんですが
おばちゃんたちが作ってくれる蕎麦
めちゃ美味いですよ。
蕎麦の花が咲く頃に毎年でかけてます^^

2009年09月17日 23:21
♪徳さん

そりゃ、私だって、最初はむかっ腹が立ちますよ。
しかし、しかしです。
達人には程遠いものの、ちょっとは素直になってみようかなと・・・。
まあ、そう簡単ではないですけどね。
うまく行けばお立会いです。
2009年09月17日 23:25
♪mikiさん

ふふ、京都病、早くも発症しましたか?
私は年柄年中です。
秋本番前に一度偵察に行ってまいります。
また報告しますね。
今年は神護寺の紅葉がみたいです。
去年、行けなくて、とっても悔しい思いをしたので・・。
mikiさんはどこに行きたいですか?
2009年09月17日 23:27
♪松風さん

こんばんは!
ご無沙汰です。
コメントありがとうございます。
亀岡の犬甘野蕎麦って、通の間では有名らしですね。
おばあちゃん達の作る素朴なお蕎麦はおいしそうです。
いつか食べに行けるといいのですが・・・。
また、教えてください。
2009年09月19日 01:30
よしりんさん、こんにちは。
茶そば、おいしそー。
レガッタ汐留にも、都路里あるのですか?新橋、汐留、銀座はよく通るので今度行ってみましょう。でも、パフェは要らないかな。
2009年09月20日 07:23
♪写楽句 さん

おはようございます。
新橋、汐留、銀座に行く時は、すぐ、レガッタ汐留にある「都路里」のパフェが私の脳裏をかすめます。
パフェもおいしいですよ!

日本橋の托鉢僧 仏心 法句
2010年06月16日 00:02
ここも美味しいですよ。東京に帰って来ました。法衣がボロボロですがね。京都の味が恋しいから行きます。

食べ過ぎに注意しないと、達磨大師様になるから注意して食べます。
2010年06月17日 06:18
♪法句さん

お帰りなさい。
お疲れさまでした。
拙ブログを覚えてくださっていて、大感激です。
こちらのパフェ、おいし過ぎますね。
私も時々行きます。
京都の味が恋しくて・・。
単立寺院 観音寺
2011年04月15日 22:54
托鉢中にこの店に食べに行くと修行僧が良いものを食べていると言われます。

しかし、京都では檀家さん達の中には、料亭を営んでいる方もおられましたので、これらはお手軽な金額なのですが、食べに行っては駄目なんですかね。皆様が行って良いと言うなら、食べに行きたいと考えています。
単立寺院 観音寺
2011年04月15日 22:59
法句の寺の名前は、単立寺院 観音寺と言いますので宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック