祇園OKU

画像
祇園の奥に、シンプルな美の空間があった。


画像
表通りの祇園は人々が行き交い、いつも賑やかだ。


画像
ところが、花見小路を一筋西へ入れば、


画像
静かな通りに、さりげなく佇む町家カフェがあった。


画像
花背の奥、「美山荘」の主・中東久人さんによるプロデュース。
2006年開業の和カフェ「OKU」。
1階の奥には、美山の自然を表現したのか、坪庭が設えてあった。


画像
2階もいたってシンプル。
花街らしく、向かいの家から三味線の音色が聴こえてきた。


画像
「OKU」では、美山の素材を生かしたスイーツとお茶、軽食が頂ける。
「よもぎロールセット」には、香りのよい蓬ロールに、わらび餅、コーヒーがついていた。
器は天然の天草陶石を使用したシンプルな形で、ご主人のこだわりを感じる。
オリジナルな白い磁器がスタイリッシュな美の空間にぴったり。
店内では、黒い帽子と黒ジャケットのスマートな紳士が、プリンを食べていた。
白壁と紫のイスをバックにして、絵になっていた。


画像
「OKU」とは、空間の「奥」、奥ゆかしさの「奥」を意味しているそうだ。
日本の美の奥深さをご馳走になった。

OKU
京都市東山区祇園町南側570-119
電話:075-531-4776
営業:11時~19時
休み:火曜日(祝日の場合は水)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年12月19日 11:29
おはようございます。いつも、ブログ拝見しております。
「よもぎロール」美味しそうですね。こんなお店が出来ていたとは知りませんでした。
今度訪れてみようと思います。
2009年12月19日 14:47
カフェの中に坪庭ですか・・・
現代風の坪庭にも見えましたが、
落ち着きますねぇ。。。
2009年12月19日 17:43
格子戸の町家、いいですね~(^^)
京都には、素敵な場所が色々ありますよね
って、あなたは何処に住んでるの?ですよね(^_^;)
中東さん、プロデュースなら間違いないですね
いつか、美山も訪ねてみたいです。
しの
2009年12月19日 20:55
後姿の舞妓さんのお写真、いいですね~。
京都ならではの臨場感にあふれていますね。

さっきまでテレビで京都のスイーツ探訪をやっていたのを見ていたものですから、なおさらそう感じました♪

ロールケーキによもぎが入ってるなんて珍しいですね。
わらびものちのセットが、またいいですね。
うえっち
2009年12月20日 02:22
祇園の表通りはいつも凄い人ですけど、一歩通りを入れば落ち着いた佇まいのカフェや料亭が軒を連ねてますよね♪
でもお店によっては、ちょっと敷居が高そうです(^^;)
しなこじ
2009年12月20日 07:31
いつも大股で闊歩している私でも祇園の町を歩きますと、何となく淑やかな歩き方になるような気がします、雰囲気の所為なのでしょうか。
よもぎ餅大好きですが、よもぎケーキはいただいたことありません、是非味わってみたいですね~
京都で行きたいお店がまた1軒増えました。
2009年12月20日 08:25
♪怜悧さん

おはようございます。
いつも、拙ブログを見てくださっているそうで、ありがとうございます。
「よもぎロール」珍しかったです。
怜悧さんも、京都、お好きですか?今度是非!
2009年12月20日 08:28
♪徳さん

現代風でシンプルな坪庭なのですが、町家の奥の空間にうまくマッチしていて、心が落ち着きました。
器も無駄がなく、機能的で、それでいお洒落で、素晴らしかったです。
2009年12月20日 08:30
♪にいやん

「美山荘」、いつか行ってみたいですね~。
私の周囲の行かれた方々も、みなさん、絶賛していました。
にいやんはいつでも行けて、いいなあ♪
2009年12月20日 08:33
♪しのちゃん

テレビでよく、京都のスイーツ探訪を放送していますよね。私もそんな時は食い入るように見てしまいます。
ロールケーキは珍しかったです。蓬の色がきれいでした。
わらび餅もこだわりの逸品でイケました。
2009年12月20日 08:36
♪うえっちさん

こちらのお店は敷居が高くなかったです。
でも、うっかりすると、通り過ぎてしまいそうでした。
同じ道筋にアイスの「京きなな」さんもあり、この通りはなかなかですね。
2009年12月20日 08:37
♪しなこじさん

こちらのお店は、しなこじさんもお好きなのではと思います。
一押しのカフェですよ。
今度是非!
すうすう
2009年12月20日 09:14
おはようございます♪

うくくく~、蓬ロールセットに目が釘付け!!!
この器のシンプルな美しさ!!!
この一枚のお写真を見ただけで「絶対、美味しい!」と分かります。
素敵なカフェに入っても、スティックシュガーやプラスチックの器に入ったミルクが出てきたらちょっと寂しい。こういったところに店主のこだわりや心意気を感じてしまいます。白と緑と黒の色彩も素敵ですね。
トシ
2009年12月20日 17:28
この通りには もう一軒良い店が有ります。
中華料理ですが フカヒレに特徴が有ります。
okuもその中身を知らないと まず通り過ぎてしまうのではないかと思います。
三味線の音が聞こえてくるのが良いですよね。
お友達に紹介したときも いいな~と言われました。
私的には インテリアがとても好きですね。
床からの間接照明や お庭 厨房の前の千枚格子なんかも良いし 椅子に紫を持ってきたところがにくいです。

京都には 紫野という所があり サッカーもパープルサンガです。
しずこ
2009年12月21日 00:36
町屋の外観からは想像できないモダンな雰囲気で、
とても洗練された空間を感じました。
蓬ロールもおいしそうです。
こういう町屋カフェでほっこりも憧れます。
2009年12月21日 06:36
♪すうすうさん

おはようございます!
蓬ロールセットの他にプリンセットもあり、これがまたおいしそうでした。
コーヒーカップの形が美しかったです。ミニスプーンが可愛くて・・。ここでスティックシュガーやプラスチックに入ったミルクが出てきたら、興醒めですよね。そんなのは、やっぱり出てきませんでした。
細かいところまでご店主のこだわりや心配りが働いていて、気持ちよく京時間を過ごすことができました。
2009年12月21日 06:48
♪トシさん

西花見小路にもう1軒ですか!メモメモ。中華料理のフカヒレとは、ちょっと高級そうですね。
「OKU」の2階に上がると、真向かいのお宅から三味線の音が聞こえてきたので、「いいな~」と思いました。我が家は東京の下町にあるので、ご近所に三味線のお師匠さんが何人か住んでいて、よく音が聞こえてくるのですが、やはり、祇園で聞く三味線の音色は、なんとも言えず情緒がありますね。
「OKU」のインテリアはシンプルでとても素敵♪「唐長」さんの唐紙を壁に使っていたので、流石でした。床からの間接照明も優しい光で和みました。お庭の緑もいいですね。椅子の紫はモダンでした。パープルは京都の町カラーなのでしょうね。
いつも素敵な京情報をありがとうございます。
これからもまた教えてください。よろしくお願いします。
2009年12月21日 06:49
♪しずこさん

京都には、素敵な場所があり過ぎて、毎回行くのが楽しみです。
こちらのカフェも、今度ご一緒できたらいいですね♪
2009年12月26日 18:05
よしりんさん、こんにちは。
やっぱり、祇園。シンプルだけど、色気がある。そう簡単には生まれて来ない素晴らしさです。
2009年12月27日 09:34
♪写楽句さん

三味線の音色が聴こえ、いい感じでした。
祇園は別世界へと連れていってくれます。

この記事へのトラックバック