庭園美術館の「カフェ茶洒」

晩秋のとある日曜日 白金台の庭園美術館へ。 アール・デコ様式の朝香宮邸が、青空をバックに上品に佇んでいた。 友人のしのちゃんと、古伊万里を見に行った。 今年は、日本の磁器が初めてヨーロッパに輸出されてから、350年目に当たる。 展覧会を堪能した後は、美術館の庭を歩いた。 繊細な絵付けを施した柿右衛門の…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more