テーマ:原宿

表参道イルミネーション

メリークリスマス! 東京の冬の風物詩だった表参道のイルミネーション。 11年ぶりに、今年、復活した。 イヴのケヤキ並木は、ひときわ明るかった。 今宵、恋人たちの時間が始まる。 この広い世の中で、沢山の人の中から 貴方に出会えた奇跡。 トナカイの橇に乗って、私をどこかに…
トラックバック:3
コメント:28

続きを読むread more

代々木公園の紅葉

木枯らしの吹く昼休み、職場を飛び出し、近くの公園へ。 代々木の森の空はいつも高い。 バラ園の前を通り、 カサッカサッ。 落ち葉を踏みしめながら、森の中へと入ってゆく。 見上げれば、黄金色の葉が空を舞っていた。 大きな黒い手で、秋の葉を鷲掴み。 楓も梢で染まり出していた。 …
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

代々木公園の秋バラ

バラよ、バラ。 高らかに歌い、優雅に頬笑み、くるくると楽しげに踊るバラよ。 朝の澄んだ空気の中で。 代々木公園で、秋のバラが咲き出した。 汝の名は「ナディア」。 そこですかさず、「コマネチ!」と言わないで。 月世界の人「かぐや姫」は、月光色に輝く。 隣りでは「丹頂」が舞っている。 …
トラックバック:1
コメント:20

続きを読むread more

明治神宮にダース・ベイダーの母

明治神宮にダース・ベイダーのお母さんがいた。 神宮の森には、13万本の樹木が植わっている。 ここは、マイナスイオンの宝庫だ。 1世紀を経た森の中に経つ社殿は、1958年の建造。 今、日本水石協会主催の盆栽展が、その社殿廻廊で開催されている。 毅然と生きている盆栽と対峙する。 何故か、幹…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

明治神宮の花菖蒲

花菖蒲に、雨はよく似合う。 明治神宮の御苑へ、今年も花菖蒲を見に出掛けた。 鬱蒼とした御苑の森の中にある菖蒲田。 この日、開花した花菖蒲は、1,806輪だった。 雨がぽつぽつと降り始めていた。 花菖蒲が色とりどりに妍を競う様は、日常とは別天地の眺めだった。 満開になれば、さながら地上の…
トラックバック:2
コメント:16

続きを読むread more

原宿の「ますだ製パン」

人間があんぱんに恋するってこと、あるのでしょうか? 答えは「イエス!」 原宿から千駄ヶ谷に向かって歩いていると、新しい店構えのパン屋さんを発見した。 千駄谷小学校の真ん前に、2008年7月からオープンした「ますだ製パン」さん。 可愛らしい雰囲気の明るい店内だった。 売り子の女性に尋ねた。 人気のパンは…
トラックバック:2
コメント:24

続きを読むread more

東郷神社の梅の花

君ならで誰にか見せむ梅の花 色をも香をも知る人ぞ知る 紀友則『古今和歌集』より 原宿の東郷神社は、賑やかな竹下通りから、ちょっと入った所にある。 東郷会館の庭園は、いつものように静かだった。 神社の境内では、梅の花が咲き始めていた。 まだ蕾の方が多い。 貴方でなくて他の誰に見せましょう…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

表参道 師走の風景

何を見ているの? 表参道ヒルズの雪だるま。 何を見つめているの? トリコロール。 青の愛。 赤の愛。 白の愛。 ガラスの向こう側の世界では、祝祭が始まろうとしていた。 そして、こちら側の世界では、不況の嵐が吹き荒れていた。 急ぎ足で通り過ぎる人々。 外は冷たい風が吹いて…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

秋の代々木公園

秋バラの咲く代々木公園へ 小春日和の陽気に誘われ、出掛けた。 久々の晴れ間だった。 光の林の中へ入ってゆく。 ここのところ、心の中に低気圧が停滞中だった。 ずっと、俯きがちに歩いていた。 天気も良くなったことだし、ここらでちょっと顔を上げてみようか。 木々の葉が輝いていた。 キラキラ。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

CAFE 杜のテラス

また、新しい一日が始まった。 秋晴れの朝。 明治神宮の空も青い。 時計に目をやる。 まだ出勤時間まで間があった。 ちょっと一杯、コーヒーでも飲んでいこう。 神宮南参道の入口にあるオープンカフェ「杜のテラス」が私を呼んでいた。 秋の空気が気持ちいい。 今日はカプチーノにした。 250円でゆとりの時…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

代々木公園の紫陽花

梅雨の散歩道 代々木公園の森の中で ヒマラヤ杉の大木に見守られながら 額紫陽花がたくさん咲いていた。 森の木陰の中でひっそりと 昔タイムカプセルに入れたおもちゃの宝石のように、妖しげな光を帯びて咲いていた。 いつか自分にも、昔話を穏やかに語れる日が来るのだろうか。 雨がいくら…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

明治神宮の花菖蒲

今年も御苑の花菖蒲を見にやってきた。 夏日の土曜日、菖蒲たちは強い陽射しを浴びて 命の炎を燃やしていた。 「あのお花が欲しいの」 「お嬢、それは影にございます」 うつせみの花はほらこのとおり、ここに。 ところが、現実の花々も蝶のように乱舞し、 螺旋を描きながら、飛んで…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

原宿の新和食 るちあ

原宿で、どこかおいしい和食を食べさせてくれるお店はないかしら。 あった!ありました。 原宿の隠れた和食レストラン 「るちあ」 さっきまでいた、竹下通りの喧騒が嘘のよう。 原宿駅竹下口から徒歩5分。 ビルの地下1階へ降りてゆくと、そこには大人の落ち着いたスペースが広がっていた。 ボサノバやジャズの似合う…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

代々木公園のバラ園

バラの円舞に誘われて、かくれんぼする者、寄っといで。 代々木公園のバラのアーチをくぐれば 今年も初夏の風物詩 バラ園の花たちが、競い合って咲いていた。 バラの香りに埋もれる。 黄色がお好き? それとも、可愛いピンクがお好みで? オレンジや赤も咲き乱れる。 も…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

代々木公園の桜2008

今日の代々木公園は 青空の下 桜が満開。 職場の仲間とお弁当持参で、お花見に出かけた。 強い風で花びらも雲も飛んでゆく。 今年の桜はがんばっている。 ああ、これが仁和寺の五重塔だったら。 原宿の欅並木から早くも新芽が顔を出してきた。 代々木公園の桜、…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

代々木公園の雪中花

先週、2年ぶりの積雪となった東京。その翌朝、代々木公園に行ってみた。 日陰ではまだ雪が残っていた。 誰かが作った雪だるまが、やけにスマートになっていた。 公園の林の陰でひっそりと咲く山茶花の花。 残雪の中で、雪にまぎれて小さな白い花が咲いていた。 新聞の投稿欄に30代の調理師の男性が、男の気…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more