テーマ:日比谷

「虎屋菓寮」の栗あんみつ

トラトラトラ♪ 来年は寅年。 今年も残すところ、あと1か月ちょっとになった。 日比谷公園を散歩した帰りに、帝国ホテルへ寄ってみる。 館内は早くもクリスマスの飾りつけに。 秋のご婚礼たけなわの折、新郎新婦を何組も見かけた。 どうぞ末永く、おしあわせに・・・。 私もしあわせになるために、いそ…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

日比谷公園 秋の虹

東京にも、天から秋が降ってきた。 ボク、ちっちゃな秋を拾ったよ。 秋晴れの日比谷公園へ出掛けた。 第一花壇ではバラが咲き、 ハナミズキの林では 木陰にツワブキが咲き乱れていた。 鶴の噴水池の周りでは楓が色づき始め、 松本楼の隣りで、首かけ銀杏が辺り一面を黄金に染めてい…
トラックバック:3
コメント:30

続きを読むread more

皇居外苑の彼岸花

今日は、いい天気になったね、おばあちゃん。 そうだね、本当に。 どこか、木陰にでも座ろうか。 その後、おじいちゃんの具合はどう? それがね、このところ、もうお前の知っているおじいさんじゃないんだよ。 時々遠くを見てね、「ご飯はまだか」って、日に何回も聞いてさ。 病気の方も手術はもう無理なんだっ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

日比谷公園の彼岸花

お彼岸の頃、此岸に咲く天上の花。 今日の皇居前広場は日本晴れだった。 日比谷濠を越えて、祝田門から日比谷公園に入った。 真紅の花が見えた。 思いがけず、三笠山に咲く彼岸花の群落だった。 太陽の光を浴びて、赤が燦然と輝く。 黒い蝶がどこからともなくやって来て、止まった。 あ…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

愛すべきアイス「マーベラスクリーム」

アイスクリーム好きの人、この指止まれ! 2009年4月28日にオープンしたばかりの「マーベラスクリーム 日比谷シャンテ店」に行った。 入口の外まで並んでいる、今、人気のスポット。 国内最高品質のミルクを使用した、高級プレミアムのアイスクリームはいかが? 28種類あるオリジナルクリームの中から好みのミキシン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

帝国ホテルのデラックス

1890年(明治23年)、「日本の迎賓館」として開業した帝国ホテル。 110年経った今でも、訪れる者の心を魅了し続けている。 年に一度の自分へのプレゼントを 今年は気の置けない親友とともに受け取った。 本館のデラックスルームは、優雅な気分にさせてくれる。 応接間の奥には、シックな寝室があった。 …
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

江戸前鮨 なか田

いろいろあったが、なかっ田ことにしようじゃないか。 帝国ホテル本館の地下1階にある「江戸前鮨 なか田」(えどまえずし なかた)。 1杯飲みに行く前に、軽く寿司でもつまんでいこう。 「バラちらしと野菜にぎり」 食べたらとっとと帰ぇんな。 こちとら江戸っ子よ、そんなこたぁわかってらぁ。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

春爛漫の日比谷公園

1年中、花の絶えない日比谷公園なれど 椿が落ちてしまっていた。 光と影の中、一体何が見えますか? 陽の光。 テニスコートのそばで、菜の花畑が広がっていた。 今年もまた、天城吉野が咲いていた。 9000球ものチューリップが咲き乱れる第二花壇周辺で、人々が憩う。 雲形池の畔でも、染井吉野…
トラックバック:1
コメント:28

続きを読むread more

日比谷公園のコリウス

都会のオアシス、日比谷公園で 休日の午後を過ごす。 お嬢ちゃん、何か面白いものが見えますか? 「人は自分が見たいと思うものしか見ようとしない」 ローマのモテ男、ユリウス・カエサルはこう言ったそうだが・・・。 やぶにらみのヤブランにも聞いてみたけれど、返事はなかった。 ところが、 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

森の中の「日比谷茶廊」

森の中の公園で、たまにはランチでもいかが? 東京・日比谷公園内にある「日比谷茶廊」は、創業1949年のオープンカフェ。 青空の下、テラス席での食事が心地よい季節になってきた。 人気No.1メニュー「タイメシガパオ」(990円) 木々の緑がほっと心を和ませる。 デザートは焼きたて『ロティチ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

帝国ホテルの北京

色香味倶全 「眺めて美しく、芳香に満ち、味は天下一品」と讃えられる北京料理。 リニューアルした帝国ホテルの中国料理店「北京」に行ってみた。 蓮根の桜風味の酢漬けとチーズの巻き物 えのき茸入りふかひれスープ 点心二種は蒸かしたてのあつあつ プロの作るかにたまはふわふわ …
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

帝国ホテルのパンケーキ

アツアツのホヤホヤを召し上がれ! 帝国ホテル東京 本館1階のオールデイダイニング「パークサイドダイナー」 みゆき通りに面した窓から明るい光が差し込む、開放的な空間がいい。 こちらで注文するのは、迷わず、「パンケーキ、お願いします!」 パンケーキが初めて帝国ホテルのメニューに登場したのは、1953年…
トラックバック:2
コメント:22

続きを読むread more

帝国ホテルの夢

たまには一人になりたい時がある。 年に一度の自分へのご褒美に。 帝国ホテルに泊まってみる。 東京の下町からハイヒールで乗り込んだ。 ハンサムなベルマンが荷物を持って案内してくれた先は 本館9階の改装したばかりのお部屋。 仕事をしていると、時には泣きたくなることもある。 でも、昔みたいに職…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

日比谷公園の春

日比谷公園にも春がやってきた。 水仙が噴水を見ていた。 ソメイヨシノとカンヒザクラの共演を雪柳がそっと見守っている。 テニスコートの前では、菜の花が満開。 写真を撮っていると、知らない女性から「あら、きれ~い」と言われた。 「わたしのこと?」って顔で振り向いた。 目と目を見合わせて、二人笑ってしまった…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日比谷公園のルーパ・ロマーナ

日比谷公園を散歩中、物思いに沈んでいる猫を見かけた。 どうしたのかなと、少し近づいてみた。 ん?何の足元にいるの? 世にも有名な兄弟の番人、いや番猫だった。 昭和13年にイタリア大使館から寄贈されたローマ建国の神話に出てくる「ロムルス・レムス兄弟」の彫像「ルーパ・ロマーナ」だった。 兄弟にお乳を飲ませて…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more